FC2ブログ
「頭蓋骨整体」という新しい手法により、頭蓋骨の魅力や神秘性また、健康など様々に感じる事を書いています。

2006/051234567891011121314151617181920212223242526272829302006/07

2006/051234567891011121314151617181920212223242526272829302006/07

2006/051234567891011121314151617181920212223242526272829302006/07

2006/051234567891011121314151617181920212223242526272829302006/07

2006/051234567891011121314151617181920212223242526272829302006/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨が近くなり、胃がお疲れの患者さんが増えています。
だんだんと、汗をかく機会が増えており、家やお店などでは、
クーラーをかけはじめているのではないでしょうか?

かいた汗を拭くまもなく、クーラーなどにあたると、汗が、サーっと
引いてしまいます。

漢方では、汗の内攻といって、汗が、もう一度体に、引き込まれ、体
(特に、おなか)を冷やすと考えています。

このような汗の内攻の状態になると、おなかが張ったり、下痢したりと
色々とおなかの不調をきたす人が多い様です。

また、食べ物の腐りやすい高温・多湿の状態になりますので、食中毒にも気をつけて下さい。

とにかく、梅雨時期は、汗の後始末をしっかりすることが、肝腎です。

芦屋頭蓋骨整体臨床研究所

芦屋カイロプラクティック
子供整体(芦屋頭蓋骨整体)
スポンサーサイト
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。